波佐見焼 300ccマグカップ(北欧風アニマル)-ゼブラ- 【Made in Japan 陶磁器マグ】
59f45dbcf22a5b0eec001212 59f45dbcf22a5b0eec001212 59f45dbcf22a5b0eec001212 59f45dbcf22a5b0eec001212 59f45dbcf22a5b0eec001212 59f45dbcf22a5b0eec001212

波佐見焼 300ccマグカップ(北欧風アニマル)-ゼブラ- 【Made in Japan 陶磁器マグ】

¥2,500 税込

送料についてはこちら

生産地:長崎県波佐見町 種類:半磁器  Size:横*115(85)mm×高80mm(約300cc) *(115は取っ手部分も込み、飲み口は85*85)  電子レンジ・・・◎ 食洗機・・・◎ 直火・・・× *********************************** - 磁器 -は陶磁器の1つです ①ガラス質が多く、つつくと澄んだ音がします ②スポンジなどで強く洗っても傷がつきにくいです ③水をはじくので浸け置き洗いもできます ④鮮やかな色とツヤのある商品が多いです ⑤土の多い陶器と違い、丈夫なので電子レンジもOK *********************************** 【別柄へのリンク】 (ゾウ)https://goo.gl/oQc2oN (クマ)https://goo.gl/WZJkDB (キリン)https://goo.gl/ADYVZe               ……全4種 *********************************** 波佐見焼は江戸時代頃から大衆向けに大量生産されているの陶磁器です。 メイドインジャパンを中心に扱うショップで多くみられる器ですね。 ガラス質を多く含み、水分をはじくので食洗機で洗うことができます。 波佐見焼は色鮮やかで目に楽しく、扱いやすさもあり海外のレストランでも採用されています。 波佐見焼の特徴でもある青い絵付けは遠く離れた北欧の雑貨たちに近いものがあり、鮮やかな青の器は今ではむしろ北欧のイメージのほうが強いかもしれません。 日本にも藍色と青に意味を持たせる文化がどこか似ているのかもしれませんね。 そんな波佐見焼と北欧のコラボレーションがこの「アニマル」シリーズです。 アニマルシリーズのマグカップは長時間持っていても疲れにくい平型の持ち手になっています。 近年では日本でも寒い時期のほうが長くなってしまっていますが、暖かい部屋で本を読みながらのお供としてやわらかな磁器のマグカップが最適ではないでしょうか。 最近では少しずつ増えてきていますが、種類の少ない ゾウ / キリン / ゼブラ のかわいい柄がそろっています。 定番のクマも捨てがたいところです… ***********************************

その他のアイテム